休憩所

進むも休むもアナタ次第だ                                                              まあ何にせよ、無いより在ったほうが良いでしょう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

挑戦№11 『画像無しで更新してみた』

学校、始まりましたね。
管理人のテンパです。










特にこれといったことはありません。
最近平凡です。
・・・・・・・・・なんていうことを書く日が来るなんてこと、あるんでしょうか、この僕に。
最近文化祭やら体育祭やらの準備で忙しいです。部活も兼部なので・・・。
今日、部活の先生と話しました。




先生 『じゃ、次の練習は金曜だな。』

友達 『はい、お疲れ様でしたー。』

先生 『うむ。』

僕 『お疲れ様でしたー。』

先生 『おっと、○○、お前最近大丈夫か?』

僕 『?』



ちょ、何のこと?
僕またなんかしでかしてた?
まさか今日の遅刻のこと?
それとも単語テストのことか?
それとも・・・
やばいwww思い当たること多すぎwww

先生 『お前、応援団やら何やら色々やってるだろ?あんまり無理はするんじゃないぞ。』

僕 『え。』


なんで先生知ってんのwww
先生の担当3年でしょwww
僕もしかして目が虚ろだったとか?

僕 『全っ然大丈夫ですよ。暇が無くて嬉しいですよ!』

先生 『そうか。もし疲れてたら、部活もできるときだけでいいからな。無理だけはするなよ。』


先生wwwwwwww
泣きそうだったwwwwwwwww
てか何心配かけてんだよ、僕。
というか心配してくれてたんだ、先生。
高校の先生ってみんな勉強教えるだけのサイボーグだと思ってたけど、
この学校いい人いっぱいいるじゃんか。
なのに何入学して早々泣いてたんだ僕。
ばっかじゃないの。
・・・うおおおおっし!
頑張るぞぉおおおおおおおおお!!!!!!!















・・・ふと考えてみた。
夢の中で、知らない人とたくさん遊んだ。
楽しかった。
そして夢が覚めそうになったとき、その人は僕にデコピンをして言った。
「夢から覚めても、君の前に行くよ。そしたらデコピンしてよ。今みたいに。」
「なんで?」
「いいじゃん。もし夢の中の人だよね?とか聞いても、私は“何のこと?”ってとぼけるから。」
ボヤーーー
「じゃ・・・ね。」

次の日、僕はいつもより早く起きた。
余裕を持って家を出て、いつもどおり電車に乗り、駅に着き・・・。
そこで夢の中で出会った人を見かけた。
これは運命?
もう話かけずにいられなかった。
「あのう、夢の中で・・・。」
するとその人は、
「・・・?何のこと?」
そう言った。
そうだ、ルールだった。
デコピンをしないといけないんだ。
でももしこの人が夢の中の人じゃなかったら?
僕の単なる妄想の中の夢だったら?
そう考えると手が震えた。
もしそうなら、初対面の人にデコピンなんかしていいのかな・・・?
ど・・・どうしよう。

アナタなら、どうする?
スポンサーサイト

挑戦記 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<ドラクライフ | HOME | 挑戦№10 『学校に行ってみた』>>

この記事のコメント

2008-09-04 Thu 10:18 | URL | ぱせり [ 編集]
俺「ふ、そう言うことか」
相手「え?何ですか貴方!」

俺「俺の全身全霊をかけたこのでこピン!止められるものなら止めてみろ!」
相手「ちょww誰かこの人止めて!!」

俺「うおぉぉぉぉ!!」
相手「やめてぇぇぇぇ」

5分後・・・


俺「はい・・スミマセンでした。」
警察「駄目だよっぉもうこんな事しちゃあぁぁぁ」
俺「フヒヒwwサーセン」


こうして友情が芽生える(死
2008-09-06 Sat 09:02 | URL | 教授 [ 編集]
一歩間違えば不審者wwwww
2008-09-08 Mon 13:48 | URL | テンパ [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。