休憩所

進むも休むもアナタ次第だ                                                              まあ何にせよ、無いより在ったほうが良いでしょう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

悩みながら過ごす毎日

今日は、僕の一日を綴ってみようと思います(・д・`)ゝ




朝起きる・・・。




今日の気分が、ここで決まる・・・と思うw;




とりあえず、目が覚めてから15分程度、放心・・・。




「ハッ!!」




気づくと現在AM.7:45。




今日も遅刻ギリギリかー・・・なんて思ったww



一階におりて、朝食・・・。



まぁそのあとはテキトーにやって、家を出る・・・。



8:29くらい。



ギリギリで学校に間に合う。



その後勉強かな・・・w



疲れるなーと思いながらも、勉強しなきゃいけない身・・・;;



いろんなこと考えていると結構時間が過ぎるのが早い・・・w



ぁ。




今日は、変わったことがあった。




少人数授業のとき、自分の席ではなく、別の席に座って勉強する。




そのときに、まぁ、男子は大抵、女子の席に座ることになってしまう;




そして、今日も女子の席を借り勉強・・・。




と思ったが、




その机に、思わぬことが書いてあった。




「本当のありがとうは
   ありがとうだけじゃ足りないんだ」




ちょっと感動ww




まさかそんなことは書かないだろうと思っていた。




人間ってまだまだわからないことだらけだなー・・・。




最近つくづくそう思う。




昼、飯食ったら、最近の日課。




図書室へ。




最近、「速さの違う時計」や「あなたの手のひら」




などの、星野富弘さんの詩を読んでいる。




毎回、心 動かされる作品ばかりだ。




手が動かせなくても、



足が動かせなくても、



たとえ首から下が、まったく動かせなくても、



人は生きているだけで、何かしらのことで、存在できるんだな・・・。



大事なことを知った。



富弘さんという偉大な人物に、お礼。



学活の時間・・・。



この授業が終われば、



僕の中の「生活」というストーリーの、第一幕が終わり、



第二幕の「部活」に話が変わるだろう。



すこし心が弾む。



ただ・・・。



この学活の時間が一番嫌いだ。



人と関わるのが、どうもしっくりこない。



僕は、



自分のことを知ってくれない。



理解してくれない。



人の気持ちを考えない。



こんな人間が大嫌いだ。



だから 到底、クラスの人と話すのは楽なことじゃない。



クラスの人が悪いわけではない。



ただ人間そういうものなのだ。仕方ないのだ。



最近はそう思うように努力している。



でも、人と関われる日がくるのは、まだ先のようだ・・・。



長かった学活の時間もようやく終了。



やっと部活ができる。



そう思うと、心が体を引き、そのままグラウンドへ行ってしまいそうだった。



そして、今日はビデオ撮りもあった。



これで、来年の野球部員の人数が決まる。



そして、僕は、「光ブロードバンド(?)」のCMをパクることに;;



ちょっと恥ずかしかったが、やってのけた。



僕はこの野球部という空間の中では、唯一 心を許せるのだと思う。



このあと、野球をして、一日の苦労を払いのけた僕は、家へと帰った。



そして、家へ帰ってから、やろう。やろうと思っていたことがひとつ。



ある人への「ごめんなさい」



例の女子の机に書いてあった、



「本当のありがとうは、ありがとうだけじゃ足りないんだ」



「ごめんなさい」と照らし合わせ、



よく考えると、なんだか気持ちの良い「ごめんなさい」ではなかった。



もっとしっかりあやまりたかったが、人見知りだし、



不器用だから、どうあやまればいいか分からなかった。



だからストレートに言ってみた。



「ごめんなさい」と。



結果としては許してはくれたが、



こんな結果になるのは、長年の経験でわかっているのに、



何故喧嘩なんかしてしまうんだろう。



今日も疑問と闘い続けた。



そして、少し外で野球の自主トレ。



同じ部活のある人へ追いつきたい。



今、その人は、肩を壊し、2週間のドクターストップがでて、



投げることはできない。



それでも彼は、今自分にできることをやっている。



僕は自分が恥ずかしくなった。



僕は、肩も悪くないし、どんな運動でもできる。



なのに、何もやってない。



それが恥ずかしかった。



彼は、肩を壊すほど練習し、



肩が悪くなった今でも、まだひたすら努力している。



さらに上を目指して・・・。



僕も彼を見習いたい。



そして彼に認めてもらいたい。



それが今の目標だった。



それからというもの、なんとか毎日自主トレを続けている。



もう誰にも負けたくない。



野球で負けることが、



野球好きな僕の一番の苦しみだと、最近知った。



学ぶことの多い最近。



それは良いことなのか、悪いことなのか、今でもわからない。



それでも僕は学び続ける。



たくさんのことを知りたい。



そして、少しでも人の役に立ちたい。



人を助けたい。



それが僕の夢だから・・・かな?w


















最後まで読んでくれた方、ありがとうございました。



これを読んで、自分の日常が少しでも良い方向へ、



もって行ってくれたら、幸いです。



それでは、みなさん。



おやすみなさい。
スポンサーサイト

テーマ:楽しく生きるコツ - ジャンル:ライフ

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<帰ってきたギルドイベント | HOME | 臨時ニュース!!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。