休憩所

進むも休むもアナタ次第だ                                                              まあ何にせよ、無いより在ったほうが良いでしょう?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第1話「ツェドルが見た青空と、冒険の始まり」

この物語は自動車や電車が行き来し、





人間達が暮らす社会。





つまり私達が今生きている時代。





その時代から、数千年舞い戻ったところにある、





たった一つのお話・・・。














ツェドルストーリー


第1話「ツェドルが見た青空と、冒険の始まり」







ここは、日本の首都、東京から、少し離れた島。







ビクトリアアイランドのお話。








メイプルアイランドでの修行を終え、







ビクトリアアイランドへ冒険の幅を広げた、







魔法使いのツェドル=ジャク・ルー。







しかし、彼には、「師匠を超える」という大きな目標があった。








師匠こと、ツェドル=ネバ・キックスは、







偉大な魔法使い、エリニア森のハインズと共に、









ビクトリアアイランドを守った、











勇敢な魔法使いだった。









その偉大なる師匠がある日、何者かに殺されてしまった。










その殺した犯人を倒すべく、










ビクトリアアイランドへ来たのであった。










そこから始まるたった一つの物語・・・。






f6ツェ

ふぁーぁ・・・。

よく寝た・・・。












モンロンジジ

おぬし、そろそろ起きたらどうじゃ?

朝から3度寝しておるぞ、もう3時じゃよ・・・;;












普通ツェ

・・・・・・(゚ω゚ )













モンロンジジ

な・・・なんじゃ;;












f3ツェ

五月蠅いおじさんですな(´ー`)













モンロンジジ

な!なにを!!ただ働きで泊めてやっておるのにその口の聞き用は・・・

おぬし!ここへ座れ!!













f3ツェ

やだ(´∀`*)

外いってきます(´・ω・`)














モンロンジジ

ちょ;;

おぬし!話はまだおわtt・・・














f8ツェ

ダッシュ!!











はぁ・・・

あのおじさんホント五月蠅い・・・












f3ツェ

はぁーぁ・・・。

なんかないかな・・・。















見知らぬ人:「あのぉー・・・。」
















f3ツェ

あるわけないか・・・。














見知らぬ人:「すみません!!」
















f6ツェ

「青い空ー白い雲ー♪(´∀`*)」














見知らぬ人:「無視すんなやああああああ(`д´#)」














f6ツェ

・・・・五月蠅ぃ・・・・・・・・って




ェエエエエエ(;゚O゚;)エエエエエエエェ





あなたは・・・・!!!!!














見知らぬ人:「へへん(゚ー゚)y-~~」













この見知らぬ人は誰なのか、次回に続く!!

















「追記」


なんか唐突な始まり方ですみません;;




ずっと考えていたんですが、これしか;;




これから、このストーリーを頑張って書いていきますので、




よろしくお願いします。




できればコメントをいただければ、




僕の、書く力に変わりますので、




どなたでも大歓迎ですので、応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:メイプルストーリー - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<第2話「ツェドル兵士と、旅立ちの青空」 | HOME | めぃぽブログ出航(´∀`*)ノ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。